複数のドクターからコロナのお話を伺ったトレーナーが、現状できる対策や、メディアに対する考えをまとめてみる

こんにちはー!
現役トレーナー、現役ボディビルダーの健っす。

今日は、まだまだ収束の気配のない「コロナウィルス」についての記事だよ。
コロナに関する記事はこれで3つ目。

過去の記事は、こちらとか、こちら。風邪の記事はこちら
対策はこっちを参考にして欲しい。

今回は、前回と同様に、ウィルスに対する対策と、追記の注意点、更にメディアに対する考えを書いてみる。
もちろん、結果的に全て俺の考えなので、鵜呑みにしないようにして欲しい。

結論から言うと「正しく理解し、正しく怖がり対策しよう!」

現状でできる対策は?

外出を控える
とにかく大勢の人が集まる場所を避けることが大切。
極論だけど、家に閉じこもっていれば感染しない。
人の少ない場所を歩く程度は、感染のリスクは非常に少ないと思う。
自宅での仕事を容認したり、フレックス制にしてくれる企業は素晴らしいね。

手洗いをしっかり
自然に顔を触ってしまうことが多いので、食事以外のタイミングでもしっかりと石鹸で洗うことでリスクが減らせるだろう。
アルコール消毒も有効だが、現実的に考えてすぐに物を触ることが多いだろうから、過信すると逆に危険。

物の消毒もしっかり
アルコール消毒に関しては、よく触る「物」に対して行うことも重要だ。
手すりやソファー、スマホやキーボードなどの消毒が大切。

逆に効果が薄い、意味が無いことは?

マスクとうがいは効果が薄い
特にマスクの爆買いは、花粉症の人への嫌がらせにしか思っていない。
なお、コロナに感染している人や、風邪などの感染拡大防止には有効だ。
もちろん俺はマスクもうがいもしない。

免疫力を高める食事(と謳われている商品
基本的に免疫力を向上させる食べ物はない。
強いて言えば、究極なまでにバランスのいい食生活を毎日食べること。
よく寝ることと、ストレスなくよく笑うこと、マジでこっちのほうが大切。

自粛モードに入る
日本人が大好きな自粛。
不特定の大多数が集まるようなイベントの中止は必要だとは思う。
が、ここで言いたいのは、「こんな時に遊びに行くなんて」という雰囲気が漂っていることだ。
ウィルスに注意を払わなければ行けないが、精神的に塞ぎ込むのも免疫力を落とし、よろしく無いと考える。

爆買いはやめて
トイレットペーパーやティッシュは無くならない。
マスクも本当に必要な人に行き渡るように節度を保って欲しい。
買う人は、転売目的のある意味賢い人と、逆にSNSやメディアに流される残念な人だと考えている。

死者が多く出る国がある!

医療が整っていない国や、医療崩壊を起こした国だね。
本当に大変なことになっている。
前者はイランが代表的で、後者はイタリアだ。

日本も他人事ではなくなってきているのは確かだ。
多くの国民が正しい知識を得て、正しく怖がり、正しく対策することが大切。
今後多くの国民が検査を実施できるようになるようだが、当然感染者数の報告はかなり多くなるはずだ。
恐らく全員を入院させることは不可能ではないだろうか。
軽度の患者が正しく自宅待機をしてくれるか、がポイントだと思う。

人為的に作られた化学兵器の可能性は?

「分からない。恐らく無い」との意見のドクターが大半。
流石にこれは誰も分からない。

必要以上に不安になるとマジで危険

今日の最も言いたい項目はここ。短いけど。
正しい知識を得て、正しい行動をしよう。

メディアの少々過度な情報に流され、必要以上に不安を感じ、過度な精神的ストレス状態になると非常に危険。
ざっくり言うと2点ある。

  1. 大勢の人が病院に押しかけ、感染リスクは甚大、暴動状態になる可能性
  2. 精神的ストレスは免疫を下げる作用がある

正しい知識を得て、正しい行動をしよう。 (2回目)
特に1.はマジで医療崩壊の始まりだ。

軽症なら自宅待機が基本。
飲み食いすら出来ないなど、死にそうならもちろん病院に!

こういう時こそメディアには頑張って欲しいのだが・・・

例えばだけど、トイレットペーパーの企業にインタビューで、「在庫はあります!私たちだけ儲かって良いのでしょうか?」とか。
マスクを転売する人にインタビューして、「3週間で200万儲けましたよアハハ」とか。

日本の混乱を少しでも緩和させて欲しい。
現状、日本を弱くしたいメディアが多すぎるよー。

おや?誰か来たようだ。

まとめ

コロナウィルスに対して正しい知識をつけて、正しく怖がろう。
一部の国は医療崩壊してしまっている。
日本はこうならないようにするには、これしかない。

以上!よかったらシェアをお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました