【見る価値なし】かっこいいトレーニングの「名前」ランキング発表!【筆者独断】

こんにちはー!健っす。
大手スポーツクラブに勤務しながら、ボディビル大阪クラス別優勝、日本クラス別10位、年間のパーソナル件数は800件ほどあるガチなトレーナーが執筆するでー。
つまり記事の信頼性は、ある程度あるかなと思ってるで!

こんなツイートをした

俺が独自に決めた、「かっこいい筋トレの名前ランキング」だ。
もちろん異論は認める。

この記事をみる価値は、ない。
名前がいくらかっこよくても、実際の効果が高いかというと全くの別物。
まぁ飲み会の時にでも、「あー、今日ハイパーエクステンションやって疲れたわー」とか言って場を盛り上げてくれ。

5位 スパイダーカール

45度の傾斜の付いた、ベンチ台やマシンにうつ伏せになるように寝そべってやるアームカール。
反動を使いにくく、肘の位置も前に出にくい姿勢なので、上腕二頭筋の収縮位が得意なトレーニングだね。

弱点としては、反動が使いにくい故に、高重量が扱えない事。
俺は適切なチーティングを使い、イメージ的には120%ほどの重りを扱うべきだと思っているので、この種目は特に優秀だとは思っていない。

名前の由来は、壁に張り付いた状態でやるから、スパーダーカール、なのかなぁ。
憶測ね。

4位 ジャックナイフ

学生時代にやらされた、V字腹筋だこれ。
かっこいい正式名称が「ジャックナイフ」だ。

腹筋の代表的な悪いフォームとして、上半身の丸まりと同時に、骨盤も楽をする方向(骨盤の前傾)に動いてしまって、結果的に楽になってしまうもの。
しかしこのジャックナイフは、上半身の丸まりと同時に脚を高く上げるイメージにより、骨盤もハードな方向(骨盤の後傾)へ自然と誘導される。
すなわち、しっかりと腹筋ができる。

動きを小さくすれば、ある程度初心者でも可能だけど、腰痛が出てきたら注意な。
たぶん下ろした時に腰を反らせてるわ。

ちなみに筆者としてはアブローラーの方が上位互換だと考えている。

3位 クロスオーバー

正式名称は「ケーブルクロスオーバー」
大胸筋のトレーニングだね。
最近は多くのジムで、左右にケーブルが付いたマシンが導入されているので、意外と実践可能。

大胸筋のトレーニングのほとんどは、寝転がったりもたれ掛かったりで、背中が固定されることが多い。
しかしこのケーブルクロスオーバーは背中がフリーな状態で、肩甲骨が自由に動かせる。
マニアックになるが、大胸筋の強い伸展、収縮が容易にできるという事で、これを同時に行えるのは実はこのケーブルクロスオーバーだけかも。

更にワイヤーの角度や、上半身の角度を変えることにより、大胸筋の上部や下部を使い分けることも可能。

弱点は、高重量を扱うことが実質不可能なこと。
胸のワークアウトの、最後のデザート感覚で導入するのがいいかも。

2位 ドラゴンフラッグ

いや、かっこよすぎるだろドラゴンフラッグ!(もちろん名前が)

ベンチ台に寝転がり、頭部付近のパッドを掴む。
天井に向けて脚を上げきる。腰が大きくベンチ台から離れるまで上げきる。
そしてお尻をベンチ台に付けないように、体をゆっくり水平まで下ろし、また上げる。

【筋トレ】ドラゴンフラッグの解説 腹筋に効くやり方のポイント

一緒に舞台で戦ったこともある、かとちゃん様のyoutubeを貼っておく。

私的な位置づけとしては、大変強度の高い種目故、初心者にはオススメしにくい。
また、逆に超上級者になると、更に負荷を上げることが難しい。
このランキングの中では一番実用性があるかも。
そんな種目。

1位 ハイパーエクステンション

うおおおー!行くぜ!
ハイパーエクステンションモード!!!

はい、ただの背筋。

使う筋肉は脊柱起立筋といって、腰の筋肉だね。
このマシンはほとんどのジムで導入されていて、スクワットやデッドリフトをメニューに組み込む前の、基礎作りの為に使われることが多い。

基本的には腰を丸めて、軽く反らすように使うが、腰を真っ直ぐに伸ばしたままやるとお尻に効かせることも可能。

まとめ

・見る価値なし
・5位スパイダーカール
・4位ジャックナイフ
・3位クロスオーバー
・2位ドラゴンフラッグ
・1位ハイパーエクステンション

ここまで読んで頂いてありがとうございました。
このブログでは、ダイエットや筋トレのちょっと気になる知識を日々更新しています。
よければブックマークや、SNSのいいね!、シェアなどをよろしくお願いいたします!

コメント

  1. tits より:

    Just wanna remark on few general things, The website style is ideal, the topic matter is rattling goodall-state

タイトルとURLをコピーしました