【歴史】金剛力士像の体を、現役のボディビルダーが評価するとどうなるのか?【思いを馳せよう】

こんにちはー!健っす。
大手スポーツクラブに勤務しながら、ボディビル大阪クラス別優勝、日本クラス別10位、年間のパーソナル件数は800件ほどあるガチなトレーナーが執筆するでー。
つまり記事の信頼性は、ある程度あるかなと思ってるで!

こんなツイートをした

結論 金剛力士像の体は「不自然」

現存する金剛力士の中で代表的なのは、この東大寺南大門にある阿吽(あうん)で有名な仁王像だろう。
巨大であることはもちろん、見るものを竦ませるほどの形相、そして現代技術のライトアップにより、異常なまでの存在感を放っている。
作成されたのは1203年で、鎌倉時代。800年以上前の作品なんだね。

で、本題。
この体、ボディビルダーが見ると、どんな評価をするの?

結論
筋肉のつき方が不自然なので評価不能。

具体的にどう不自然なの?

俺の腹筋との比較。
どう見ても腹筋あたりの構造がおかしい。
本来腹直筋(6パック)がある場所に、前鋸筋というボコボコしている筋肉が来ちゃっている。

細かいところでは、大胸筋の起始が違っていたり、筋繊維の方向も違う。
あとは前鋸筋や三角筋の絞りはクールなのに、なぜかお腹だけは出ている、など。
つまり金剛力士像は、解剖学的な、正確な筋肉のデザインができておらず、ある程度「想像」されて作成されたということだね。

それを知ったうえで、無理やり今のボディビルダーやフィジークの選手と比較すると・・・
お腹が出すぎていてスタイルが悪すぎ、好成績は残せないだろう。

もちろんこれが800年前に作られてたことは理解している。
それでは、なぜ筆者がこんな無理矢理な比較、話題を出してきたか、を説明しよう。

部下とこんな会話をした

部下「けんさーん」

けん「なんや」

部下「ぶっちゃけトレーニングと食事の重要性って、どれくらいの割合なんすかね」

けん「難しい質問だけど、重要性はトレーニングに偏るやろな」

部下「そうなんすか」

けん「極論だけど、食事はちゃらんぽらん、でも筋トレ超ハードだったらある程度マッチョになる」

部下「はい」

けん「でも食事は完璧、トレーニングがゼロだったら、全くマッチョになれない」

部下「なるほど」

けん「金剛力士像」

部下「えっ?」

けん「金剛力士像って800年前に作られたんやけど、えらいマッチョやろ?」

部下「はい」

けん「つまり、少なくともマッチョという概念、そしてマッチョなモデルがいたわけだ」

部下「はい」

けん「800年前って、プロテインとかEAAとかないけど、金剛力士像レベルのマッチョにはなれたって証拠やな」

部下「なるほど、800年前の食生活でも、ハードに運動をしてマッチョになっていたわけですね」

けん「せや。たぶんモデルは力士やろな」

部下「国技ですもんね」

けん「こうやって800年前のマッチョのことを考える、歴史に思いを馳せるのも、ええもんやな」

部下「はい」

要約すると、800年前の食生活が乱雑であったであろう時代背景でも、金剛力士像のようなマッチョは存在し、つまり食事よりもトレーニングが大事だ、ということが言いたかったんだね。

2日後

上司「おい、けん」

けん「はい」

上司「お前、金剛力士の筋肉ちゃんとみたか?」

けん「えっ」

上司「部下くんに聞いたが」

けん「あ、なるほど、いや、実はちゃんと見てないです」

上司「腹筋の当たりめちゃくちゃやぞ」

けん「マジっすか」

上司「腹も出とるし」

けん「あー、つまり、800年前には金剛力士のようなフィジークの人物はいなかった、と」

上司「そうや、たぶん力士のお腹をぐりぐり触って、なんかボコボコしとるな、ってレベルやろ」

けん「なんか無情っすね」

上司「ドラゴンボールとかも滅茶苦茶やろ」

けん「ですね、北斗の拳も。あ、でもキン肉マンの後期はしっかり描いてますよね」

上司「そやな、後期はボディビルダーをちゃんと参考にしとるな」

要約すると、金剛力士像みたいな人は、いなかった。

まとめ

  • 金剛力士像の筋肉のつき方は「不自然」
  • つまり、800年前には今のようなマッチョ(モデル)はいなかった
  • 800年前の事情を考えると、食事より筋トレが大切ということは明確
  • 歴史に思いを馳せよ

ここまで読んで頂いてありがとうございました。
このブログでは、ダイエットや筋トレのちょっと気になる知識を日々更新しています。
よければブックマークや、SNSのいいね!、シェアなどをよろしくお願いいたします!

コメント

  1. nude girls より:

    Hi there, I found your website via Google while searching for a related topic, your website came up, it looks great. I have bookmarked it in my google bookmarks.tits

タイトルとURLをコピーしました