ボディビルへの偏見

f:id:nanbono:20181012181403j:image

飼い猫のゼノンちゃんの画像見てたら、マックロクロスケみたいな物体があった。

この画像なんだけど。

まあしっぽなんだけどね、和むよねえ、、、

 

さて、ボディビルなどのフィギア種目の偏見は日に日に弱くなってきていて、とても嬉しい。

昔は、筋トレをすると馬鹿になる、筋トレをしている集団は馬鹿だ、とまで言われていたそうだ。

(アーノルド氏談)

 

だがしかし、今でもまだメジャースポーツと比べると認知が足りない。

ボディビルをやっています!と言うと、

「へえ!でもなんでやっているんですか?」

とよく言われる。

 

これね、たぶん、「サッカーを頑張っています!」だと、まず間違いなく「なぜやるのか?」という質問には繋がらないと思う。

 

悪い意味ではないんだろうけど、まだまだ変わった競技だという印象は根強い。

 

少なくとも俺の周りの人たち(俺が頑張っていることを知っている人達)は、ボディビルをとてもリスペクトしてくれている。

ボディビル類のフィギア種目、やるのも見るのも楽しいよ!

コメント

  1. Hi there! I know this is kinda off topic however , I’d figured
    I’d ask. Would you be interested in trading links or maybe guest authoring a blog
    article or vice-versa? My website goes over a lot of the same topics
    as yours and I think we could greatly benefit from each other.
    If you happen to be interested feel free to send me an email.

    I look forward to hearing from you! Wonderful blog by the way!

タイトルとURLをコピーしました