【中級者向け】トレーニングのモチベーションを保つ方法!

バーベル
トレーニングって過酷だよね・・・

多忙につき、今日は簡易更新です。ごめん!

こんにちはー!トレーナー歴10年!現役ボディビルダーの健っすー。
今日は中級者向けに、トレーニングのモチベーションを保つ方法を書いてみるよ。

もちろんこれは俺の考えていること、なので正解でも何でもないと思う。
が、これが皆様のモチベーションの向上に少しでも繋がれば嬉しい。

前回書いた記事はこちら。
こっちのほうが初心者向けだね。

中級者向けと前置きもしているし、少々厳し目の表現になってしまうことをご了承願いたい。
というわけで今日の結論から。

冷静に未来を想像しよう

はい、これが大切。

ビジネスにも仕事にも人間関係にも、たぶん似たことが言えると思うけど、奇跡は基本的には起こらないんだよ。
もちろんトレーニングによる奇跡なんて絶対に起こらない。
例えば、トレーニングを週5回しないといけないのにサボって3回になってしまった。
でも奇跡的に5回分の効果が出て筋肉がついた、みたいなこと。

絶対にそんなこと起こらない。

奇跡は起こらないから、建設的に考えてみよう

当たり前のことを今から書く。

週1回のトレーニングをすると、ちょっと筋肉が成長する
週3回のトレーニングをすると、結構筋肉が成長する
週5回のトレーニングをすると、かなり筋肉が成長する

当たり前だよね。
これを前提にして、あなたはモチベーションが下がっている。

週5回のトレーニングのプログラムを組んでいたとして、サボって週に3回しかトレーニングをしたとしよう。
ということは「かなり筋肉が成長する」ことを捨てて、「結構筋肉が成長する」に格下げされるわけだ。
それでいいならそれでいいんだけどね。

ダメだよね?

あなたは週5回のトレーニングをすることによって得られるレベルの筋肉を手に入れたいはずだ。
因果応報、やるしかないんだよ。

繰り返すけど、奇跡が起こって筋肉がつくことは無いんだよ。

モチベーションが下がったら未来を想像しよう

やる気が出ないなぁ、モチベーションが下がったら、半年後の姿を想像しよう。
絶対に目標通りに成長したい!と感じるならトレーニングをするだけだよね。
すごくシンプルだ!

かなり厳しいことを言うようだが、当たり前の話。
頑張ろう!

病気や怪我のせいで継続できない時も、未来を想像しよう

トレーニングやれ!という事ばかり書いたけど、病気や怪我の場合は無理にトレーニングをしないほうがいいことも多い。

例えば致命的に腰を痛めているとしよう。
それでも気合でトレーニングをするとどうなるだろう。
冷静に未来を想像すると分かるよね。治らないんだ。

つまり、治すことを考えたプログラムにするのが、長い目でみるとプラスということだ。

気合でトレーニングをすればいいってものじゃない。
それも未来をきっちり想像すれば分かる話だ。

挫折したらプログラムを見直そう

未来を想像して、無理だとなって挫折したとしよう。
それ自体は全く問題ないと思う。

最初に設定したプログラムに失敗していたということだ。
見直せばいいんだよ。

例えばだけど、週5回から週2回にするとかね。
当然だけど、それ相応の効果しか出ない。

人によって目的も目標、性格も考え方も違うからね。
別にそれが悪いことではない。

まとめ

  • やる気が沸いてこなかったら冷静に未来の自分を想像しよう
  • 当初の目標を達成したいなら、やれ
  • 無理なら、プログラムを考え直そう

[Intermediate] How to keep your training motivated!

Hello! Trainer history 10 years! Ken is an active bodybuilder.
Today I’m going to write a way for intermediates to keep their training motivated.

Of course this is what I think, so I don’t think it’s correct or anything.
But I hope this will help improve your motivation.

Click here for the previous article.
This is for beginners.

Please understand that it is a prelude for intermediate players, and it will be a little harsh.
So from today’s conclusion.

Imagine the future calmly
Yes, this is important.

I think I can say something similar in business, work and relationships, but miracles basically don’t happen.
Of course, miracles from training never happen.
For example, I had to train 5 times a week, but I lost 3 times.
But miraculously, the effect of 5 doses came out and the muscles were attached.

That never happens.

Miracles don’t happen, so think about it constructively
Write a natural thing from now on.

When you train once a week, your muscles grow a little
If you train three times a week, your muscles will grow
If you train 5 times a week, your muscles will grow considerably

It’s natural.
Given this, you are less motivated.

Suppose you had a training program of 5 times a week, and sabo trained only 3 times a week.
In other words, it abandons the fact that “the muscles grow considerably” and is downgraded to “the muscles grow a lot”.
If that’s ok, that’s fine.

Is n’t it?

You want to get the level of muscle you get by training five times a week.
Causal response, I have no choice but to do it.

Again, miracles don’t happen and muscles don’t get stuck.
 
Imagine the future when motivation goes down
I’m not motivated, but if my motivation goes down, imagine a half year later.
I definitely want to grow up to my goal! If you feel that, just train.
Very simple!

It seems to be quite harsh, but it is a natural story.
Let’s do our best!

Imagine the future when you cannot continue because of illness or injury
Training! I have just written that, but in the case of illness or injury, it is often better not to train forcibly.

For example, let’s say that you have a fatal backache.
But what happens when you train with energy?
You can see it if you calmly imagine the future. I won’t heal.

In other words, it is a plus in the long run to make the program to be cured.

It ’s not a good idea to train with energy.
It is a story that can be understood if you imagine exactly the future.
 
Review your program if you break
Imagine the future and suppose it was impossible and frustrated.
I don’t think that’s a problem at all.

It means that the program you set up first failed.
Just review it.

For example, but from 5 times a week to 2 times a week.
Naturally, only the corresponding effect comes out.

Because people have different purposes and goals, personalities and ways of thinking.
Apart from that it is not bad.

Summary
If you don’t get motivated, calmly imagine your future
If you want to achieve your initial goals, do it
If you can’t, rethink your program

コメント

タイトルとURLをコピーしました