【初心者向け】超超超簡潔に、痩せる方法をお教えします!

こんににちはー!
現役トレーナー、現役ボディビルダーの健っす。

昨日の「お腹を引き締める方法」に続き、今日もダイエットの方法。
皆様の希望に答えて、めちゃくちゃ簡単に「痩せる方法」を説明するよ。

ここに書いたものを食べるな!以上!

米、パン、麺類、お菓子、甘い食べ物、甘い飲み物、フルーツ、いも。

これらを食べなければ9割の人は痩せる!
そう、低糖質ダイエットだ!

食べていいものは?

上記以外ならなにを食べてもいい。

例えば牛肉、豚肉などのオイリーなものもOK。
野菜もたくさん食べてもいい。

むしろオイルの補給は低糖質ダイエットを効果的に行うことには必須なんだ。

あとは、人工甘味料。
カロリー0と書かれた甘いものも食べてもいい。
詳しくはこちらを参照に

糖質を制限すると痩せる理由は?

超簡潔に言うと、糖質が太るスイッチなんだ。
糖質を食べなければ、そもそも体が「太るぞ!」って思わない。
オイルを多く摂取しても大丈夫な理由がこれ。

糖質制限にはメリットが多い

大きく分けて人は「糖質」か「ケトン体」のどちらかを使い動いている。
糖質を普通に摂取しているともちろん糖質を使うが、糖質を制限するとケトン体にエネルギー回路が切り替わると言われている。

もちろん全員とは言わないが、ケトン体モードに入ると痩せて、更にアレルギーが少なくなったり、病気になりにくくなったり。健康体になる人が多い。
ただし、強い力を発揮するような競技をしている人には向かない。

糖質を制限するとめちゃくちゃしんどいんだけど

上記のケトンモードに入るのは、個人差があるが2週間ほどかかるんだ。
体は糖質を使いたいのに、糖質を摂取しないので、それはもうしんどい。

でもここで諦めたらダメだ。
肉と野菜とカロリー0の甘い飲料で我慢するんや。
どこかのタイミングで妙にしんどさがなくなるかも。
これがケトン体を使うモードになったタイミングだ。

それでもしんどさが無くならない人は、オイルの量が足りていないのかも。
人並みの2倍程度を目安に、じゃんじゃん肉を食え!
無理ならサプリメントのMCTオイルなどを活用しよう。

たまには糖質を食べてもいい?

過去に見たデータでは、月に1度程度、過剰な糖質を摂取しても、ケトンモードが無くならない、というのを見たことがある。
少々雑な実験だったため、ちょっと信頼しないほうがいいかも。

でも、「一生ケーキなし」などは流石に現実的ではない。
節度を保ち、たまには糖質を食べてもいい人設定していいと思う。

かっこよく言うと、チートという。

まとめ

糖質を摂るな!

以上!よかったらシェアをお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました