ガチのトレーナーがプロテインを3つ選んでみる。迷ったらこれを使っておけ!

こんにちはー!
現役トレーナー、現役ボディビルダー、健っす。

今日はたくさんあるプロテインから、俺がおすすめする3商品を選んでみたよ。
画像からAmazonにリンクしてあるけど、アフィリエイトで、購入すると俺のお小遣いになるから注意してね。

ざっくりプロテインの選び方をまとめる

プロテインの選び方に関する過去の記事はこちら
プロテインの話マッチョ編と、プロテインの話ダイエット編も参考に

さて、プロテインの選び方なんだけど、大切なことは限られている。

①たんぱく質の含有量は適切か
たんぱく質の含有量が8割を超えている商品がおすすめだ。
パッケージの裏側を見て、100g中たんぱく質が80g以上ってことだね。
ダイエットプロテインほどたんぱく質の含有率が低い傾向にある。
ナンデキ(難消化性デキストリン)が多いとか、そういう理由もあるが、本末転倒。

②お腹を壊さないか
かなり大切。
原料や製法を変えながら、無理がないように試して見て欲しい。

③味は美味しいか
リアルな想像が出来ていない人ほど「味は関係ない!気合で飲む!」と言う。
これ、無理だからね。
1日に3回前後も飲むので、味が美味しくないと大変ストレスだ。

④おまけの添加物が有効か
上記3つが最優先で、これはおまけ。
ビタミンB群、グルタミン、ペプチドなどは有効だと思う。

さて前置きが長くなってしまった。
ここからおすすめの3選ね。

おすすめその①ゴールドジムCFMホエイプロテイン

はっきり言って、世界一のプロテインだと思っている。
たんぱく質の含有量、CFM製法を使った超速の吸収スピード、フレーバーも全て美味しい。
唯一の弱点は、ちょっと高い。
それでも某大手パーソナルジムが提供するプロテインの半額以下なんだけど。
あれはボッタクリだ。

つまり、ある程度プロテインにお金を使ってもいいという方は、このプロテイン一択でOK。

おすすめその②オプティマムゴールドスタンダード

アメリカの大手メーカーの商品で、俺の中でも「ザ・スタンダード」
コストに優れ、吸収のスピードもWPI製法のため大変早く、たんぱく質の含有率も高い。
迷ったらこれでいいんじゃないか、というくらい、本当に優れた商品だ。

画像クリックでAmazonに飛ぶが、自分でiHarbなどに登録して買ったほうが安い。
セールなども使ってね。

味はチョコレートが最高に美味しいが、全部美味しい。マジで。

おすすめその③マイプロテインインパクトプロテイン

一言、「なんでそんなに安いんだ」だ。
圧倒的コスパ、フレーバーも多く、たんぱく質含有率も80%を超えている。
毎年ドーピングに引っかかると言う噂も聞くが、結局一人も出ていない。

弱点としては、製法がWPCで、粒子が粗く、お腹を壊してしまう可能性が少々高い。
日本人は大丈夫なことが多いんだけど。
ビタミンやグルタミンなどの有効な添加物が一切入っていない。
フレーバーの評価に差があり、ときどきとんでもなく合わない味がある、などか。

それでも間違いなくたんぱく質は摂取でき、繰り返しになるが圧倒的に安い。
学生さんには必ずおすすめしてしまっているレベルだ。

この商品も、Amazonにリンクしているが、自分でマイプロに登録して買ったほうが絶対安い。
LINE登録もしておけばセールも分かりやすい。
普通に45%OFFとかやってる。

まとめ

  • 最高品質のゴールドジム
  • バランス最強のオプティマム
  • 圧倒的コスパのマイプロ

以上!よかったらシェアをお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました