【初心者向け】筋トレしても筋肉がつきにくい人へのアドバイスまとめ!

こんにちはー!
現役トレーナー、現役ボディビルダーの健っす。

今日は筋トレをしてもなかなか筋肉がつかない、という初心者への方に向けたアドバイスだよ!

①筋トレの強度は日々高まっているか?

悪い例だけど、例えばチェストプレスは60ポンドでやる、ラットプルは100ポンドでやる、など決めてしまうと著しく成長が遅くなる。
日々、少しだけでもハードになるように頑張って欲しい。
で、強度を高める方法は重たさを上げるだけじゃなくて、結構たくさんの方法があるんだ。

  • 重たさを上げる 今日はチェストプレスを65ポンドにするぞ!など
  • 可動範囲を広げる
  • 反復回数を増やす 20回くらいまでなら増やしてOK それ以上できるなら重りを上げよう
  • インターバルを短くする

これらはかなり細かい話を置いておくと、筋肉の成長に大きな差は出ない。
自分にあった方法で日々強度を高めて欲しい!

尚、セット数に関しては闇雲に増やすのは良くなくて、ひとつの部位に対して合計10~15セットくらいで十分。

②朝ごはんが少なすぎる

「朝ごはんは食パンを食べました」
こんなんで筋肉つくと思う?

朝ごはんにたんぱく質と脂質が不足する人は非常に多い。
例えばだけど、たまご×3や、牛乳などを追加しよう。

どうしても継続することが無理ならプロテインを追加しよう。
少なくともたんぱく質は20g以上!

③トレーニングの頻度は適切か

一つの筋肉を、5~7日に1回の頻度でトレーニングするようにしてほしい。
細かい話になるけど、短期的にはもっと詰めてやっても大丈夫なんだけど、現実的に継続するのが困難なんだよね。

ちなみに筋肉痛の有無は気にしなくてもいい。
筋肉痛がなくても成長するし、逆に痛くても成長しないこともある。

④継続できているか

残酷なだけど、筋トレを開始した初期であっても、目に見えて体の変化が確認できるのは3ヶ月後と思って欲しい。
ゆっくり頑張る、という感じなら1年くらい変化が出ないかもしれない。
更に女性ならそれ以上に時間がかかる。

当たり前だけど、効果が出る前にやめてしまうと全てが終わる。

まとめ

  • トレーニング強度を日々高めよう
  • 朝ごはんはしっかり食べよう
  • トレーニングの頻度は適切か
  • 継続しましょ

以上!

コメント

  1. AffiliateLabz より:

    Great content! Super high-quality! Keep it up! 🙂

タイトルとURLをコピーしました