目標がきっちりと定まっていれば「モチベーション」は関係ない

こんにちはー!
現役ボディビルダー、現役ボディビルダーの健っす!
今日は雑誌IRONMANの記事で印象に残ったセリフだよー。

IRONMANの最新号でフィジークの寺島さんと、ボディビルの鈴木さんの対談が掲載されている。
大会直前のコンディションの話や、お互いの得意部位のトレーニング方法を解説し合ったりして、大変勉強になる内容だ!

で、今回のこの対談で印象に残ったことがこれ。

モチベーションは関係ない

寺島「モチベーションを高める方法、って聞かれませんか?」
鈴木「聞かれます。でもモチベーションって関係ないですよね」
寺島「わかります。目標に向かってやるべき事をやるしかない」
鈴木「そう、やるべき事をやるだけですよね」

(細かなセリフは異なります)

何らかの事、を高い目標を持って取り組んだ人は、このセリフの意味がわかるだろう。
俺も似たような事を書いていたわ。こちら。

週1回の筋トレならそれなりの筋肉が付く
週3回の筋トレならそれなりの筋肉が付く
週5回の筋トレならそれなりの筋肉が付く

どこに目標を持ってくるか、であって、やる気とかは関係ない。
週5回の筋肉が欲しいんだったら週5回するしかないってことね。

まとめ

目標を定めてやるべき事をやろう!

以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました